サークルについて 作品紹介

ほげぴよからくりばこ完成作品第一弾「はこだま」のオフィシャルサイトはこのバナーから!
はこだまオフィシャルサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぁーすと2 頒布物のお知らせ

実に1年以上音沙汰が無い状態になってしまいました。申し訳ございません。
SpyroBlacky!!-Samです。

「製作がとん挫した?」「もう製作飽きちゃった?」「オワコンなの?」という声が聞こえそうですが、その逆です。
はこだま、ついに完成しました。

……嘘じゃねぇの? ……と思っているそこのあなた! これを見てみろよ!(修造風に)

20111002_0
今回のCDジャケットはこれ!


ちょっと古いけれどPVはこちら。

×鋭意制作中 ○完成しました!




はこだま Ver1.00、今回はCD-Rではなく、プレスされたCDをPS2のようなケースに入れてお届け!

もえCDプレスさんに、Twitter・メールで大変お世話になりましたが、無事プレス工程へ入ることができました。会場へ直接搬入していただく予定なので、現在手元にあるわけではないですが。

このはこだま Ver1.00を、来週10月9日(日)、東京都蒲田で開催されるケモノオンリーイベント「ふぁーすと2」で、頒布いたします!

ふぁーすと2 参加情報
・イベント公式サイト : http://fur-st.com/
・参加日 : 10月9日(日)
・開催地 : 東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザPio 1F大展示ホール
・頒布スペース : E-06
・いる人 : SpyroBlacky!!-Sam (今回は風色・きいるは予定が合わないとのことです)

C78頒布物リスト
  • わんにゃん系 新感覚 弾幕アクションパズル 「はこだま」 Ver 1.00
    • 1枚:1500円
    • 枚数:500枚
    • お待たせしました。完成版です
    • もちろん、バグがあったら、オンラインでのパッチ配布を予定しております
    • 各キャラクターごとのサブシナリオも、全て実装されました
    • 「トラベルはこだま」「かつやくのはこ」は削除されました


今回は、はこだま1本だけの頒布とさせていただきます!
オンラインアップデートのほうは、もう少々お待ち下さい……!

今回、ケモノジャンルということでふぁーすと2への参加を決定しました。が、18歳未満入場禁止という制限もあり、購入できないという方もいらっしゃるかと思います。
500枚という発注枚数は必ず余りが出るかと思いますので、イベント後の状態を見て、同人ショップへの委託販売、および冬コミへの委託参加を検討させていただきます。続報をお待ちください!

よろしくお願いいたします!

C78 頒布物のお知らせ

サークル参加の皆様は、追い込みのこの時期、体調管理等しっかりできていますか? こんばんは、SpyroBlacky!!-Samです!

今回は告知記事なので雑談は少な目で……
今日、はこだまの音楽担当きいる氏のお宅へお邪魔し、作戦会議と収録を終えてきました。 では、今回のコミケでの頒布物リストを……

C78 参加情報
・参加日 : 8月14日 (土)  コミケ2日目
・場所  : 東地区“W”ブロック-11a
・いる人 : SpyroBlacky!!-Sam風色きいる

C78頒布物リスト
・わんにゃん系 新感覚 弾幕アクションパズル 「はこだま」 ver 0.78
 -1枚:1200円
 -完成寸前のバージョンですが、完成品ではありません! ごめんなさい
 -今後行うオンラインアップデートにて完成版を提供します
 -正式にプレスしてお届けする「はこだま」ver1.0よりもお安く頒布させていただきます!
 -内容は以下の通りです
  -8キャラ・8ステージそろって遊べます(2キャラは隠しキャラ)
  -メインシナリオは完全に遊べます
  -リプレイ保存機能
  -各種バグフィックス・演出の質向上等
  -トラベルはこだまはステージ数がそろっていません
  -各キャラクターごとのサブシナリオモードはありますが、現時点でまだ全キャラ分そろっていません
・はこだまオリジナルサウンドトラック「おとだま」
 -1枚:300円
 -はこだまのゲーム内の音楽をそろえたサウンドトラック!
 -風色さんの新規描き下ろしCDレーベルイラスト!
 -SpyroBlacky!!-Sam、風色、きいるの3人が、はこだまの制作の裏について語る! ボーナストラックつき!
  -カット編集はするけどリテイクは無し! グダグダトークでも文句なしよ!

今回は合わせて1500円となります。
前回までは体験版だったのですごくお安かったですが、今回は後々のアップデートを見越して、完成品に近い値段にさせていただきました。高くなって申し訳ござませんが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

トラブルメーカーではない!

ブログに広告が混じっているということは……一か月たっているということではないですか!
更新怠慢!? すいません、製作のほうが佳境だったり、製作メンバーもそれぞれ時間がとりづらい状況になっているんですごめんなさい!

ということでお久しぶりになりました! SpyroBlacky!!-Samです!
ゲーム自体の製作も、さまざまな方の力を借りてしっかり前進していますが、今回ははこだま用のエディタの紹介を。

(記事最後に募集要項があります。力を貸していただけると嬉しいですm(_ _)m)

今回ご紹介するのは
「トラベルはこだまステージメーカー」
(通称:トラベルメーカー)

!公開しています!(最終更新:2010/7/10 23時45分)
http://www.hayasoft.com/sbs/hkdm/travelmaker.zip
(zipファイル:305KB)

20100708_0
▲エディタの画面。マウス使って編集します


以前の記事で紹介したのですが、はこだまC77体験版には「トラベルはこだま」というモードが搭載されています。
ご存じのとおり(?)、面クリア式のパズルモードとなっています。

今までこのステージファイルはテキスト形式で編集でいるようになっていたのですが、よりたくさんの方へステージメイクしていただけるよう、グラフィカルなエディタをご用意させていただいたといったところです。
もちろん、はこだま完成時に同梱、オリジナルステージで遊べるようになる予定です!

上の画像見ていただいたとおり、最近リズムゲームがより一般的になってきたということで、左側は「beatmania式」のシーケンスバーを、中央には「jubeat式」のフィールド領域を用意させていただきました。
その他にも随所に「工夫」と「あえての制限」があって、おそらく使いやすいインタフェースに仕上がっているのではないかと思います。

(twitterで画面をお見せした時は、jubeat譜面デザイナーとしての発展性も話題になりました。)

しかし本音は……
「あ、もしかして完成まで期日足りなくね……?」
「結構ステージ数残ってるよね……?」
「いろんな人に助けてもらわないと間に合わなくね!?」

ということだったりします。(こらこら)  そこで……



募集要項

募集するもの : トラベルはこだまのステージ
応募できる人 : だれでも!
 ・はこだまC77体験版を持っていると、作りながらテストプレイできます!
 ・エディタにはマウスが必要です!
応募期限   : 7月17日ぐらい
その他    : twitterで @SpyroBlacky をフォローしてくださるとうれしいです!
 (情報のやり取りの利便性のため)

SpyroBlacky!!-Samがじきじき丁寧に、エディタの使い方やはこだまのハナシをすると思います。お気軽に、@SpyroBlackyまでご相談を!!!



募集しちゃいます!
もちろん、我々が判断して、良いステージは完成版のトラベルはこだまに、公式ステージとして掲載させていただきます!
どうか皆様のアイディアとお力を貸していただければ幸いです。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

今週末ぐらいに、作り方の映像を配信してみようかしら…… (まだ予定は未定ですが)

C78のお知らせと、新キャラクター情報

こんにちは、大体10日ごとに更新しているんでしょうかこのブログ? SpyroBlacky!!-Samです。

このブログをご覧になっている皆様は気になっているんじゃないでしょうか?
夏コミに、ほげぴよからくりばこは出展するのか?
……ん、「もうtwitterで見たから知ってるよ」ですって? まぁおとなしく聞いてくださいよっ

「◎貴サークルは、土曜日 東地区“W”ブロック-11a に配置されました。」

201006061700
▲今回のサークルカットはこちら!


そんなわけで、夏のコミケはSBSとしては初めてになるわけですが、みなさま何卒宜しくお願いいたしますm(_ _)m

さて、サークルカットでお気づきかもしれませんが、モーラ君の隣に映ってる子、誰よ!?
というわけで、今まで隠していた(つもりの)最後のひとりについてご紹介!

201006061710
▼ドット絵と ▲立ち絵を大公開!

201006061711桜色の子竜、その名をチェルといいます。
キャラ原案はまんがイラストの牛丸さん、立ち絵は指先ツールに定評のある風色さん、ドット絵はエレット以来数年ぶりにドットを打ったSBSです

どうやら、C77版のはこだまでは、モーラがしきりに隠したがっていた子のようで、今回の箱が空から降ってくる事件に深く関わっているようなのですが……
はこだま公式サイトのほうもまもなく更新を入れていこうかという次第です。

さてあと二ヶ月ぐらい、はこだまプロジェクトは夏コミをもって一区切りにしようと考えてますが、果たして満足いくところまでいけるかな?
はりきって行きましょう!

たぶん次の記事は、風色さんからの、モーラの紹介になる……かな!?

視認性向上のために……

お久しぶり……とは言わせない! こんばんは、SpyroBlacky!!-Samです。ちょこちょこと進捗をご報告。

先日、私は別件で参加できませんでしたが、「全日本学生ゲーム開発者連合(全ゲ連)」というイベントにおいて友人がはこだまをひそかにテストプレイ&意見集めをしてくださいました。

全ゲ連に関する情報はこちら。
公式Wiki Togetter

その中で、やはり以前から指摘されていた「キャラクターの視認性」の問題がたびたび指摘。
数年前から改善案を考えていましたが、ここ1年以内にひとつのアイディアを知ることが出来たので実装してみました。



夜月を手動操作、エレットをCOM操作にしています。常に手前に表示される青と赤のオーラ光に気づかれたでしょうか?
弾が密集している地帯の裏でも、オーラが点滅するのでかなり分かりやすいほうなのではないでしょうか?

ちなみにこの演出のアイディアは、「Left 4 Dead」というゲームからいただきました。
(※超高速で迫り来る超大量のゾンビ?たちの襲撃を、4人で協力しながら切り抜けていくValve社製のFPSゲーム)
カベの奥や敵の陰になっている仲間キャラを、ひと目で見つけることが出来るこの演出は、自然でかつとてもよいものだと思います。
はこだまではさらに「点滅」の演出もくわえることで、さらに注視を集めやすくしてみました。
うまく効果を発揮していれば嬉しい……のですが!

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ほげぴよブログばこ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。